×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

どうも、3ASです。オーディンさんとそんなにゆかりがないのに参加してなんかすいません。今回はロックでいかせてもらいます。
一曲目は「at the blue sky 」です
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「at the blue sky 」

今何してる
お疲れかい
しょうもない幅員に立たされているよう

見ろ
何もかもが嘲笑うかのよう
そこじゃなくても伸びるスカイライン

塞げ耳じゃねぇが
結滞してる様子じゃ意味がないんだ
挙げ腕だけでなく
届きそうだろよく見てみろ

まぁおれには関係ないけど

今何してる
お疲れだね
何して疲れた?文句の一つぐらい

見ろ
限りないのは空じゃない
それを思う心だ恥ずべきことではない

塞げ愚痴ではないが
焼き付いた事実だけでもいいのが
嘘つきならではか
騙されたのは俺じゃない決してそんなはずない

見ろ
あれが望んできたものだ

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
どうも、改めまして3ASです。あまりトークは得意でないので早速歌へ行かせてもらいます。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「something」

永遠を歌う何もしない魂
風に酔う干からびてる胸
答えを探してる

気にするような深い傷なんかではなくて
敬うように近寄った昨日?
名前消えてしまった

心の果てはここにはない
あんたらに見えるか骨抜きの絵を
痛みと化した何かを壊したんだ
作り上げた偽物の花

黒と灰色の同色対ね
指でなぞった命の証を
辿るわけではない

夢に出てくるよう愛でてくれるよう
動き出したのはいつかの昨日
グラスが割れてしまった

いがみ合うのは慣れてない
無償の永遠を放り込め明日へと
迎え撃つのはいつだった?
よく見てろあの日の自分よ

押し込まれた理想
蓋をしたんだ
誰かのせいで

心の果てはどこにもない
よく見てろ今の自分を

荒れ果てた夢のようには
いかないがそれでいい絵を描いてけ
失って見えたはずの翳りは
過去においてきた
なんか忘れた

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
いやー、気持ちがいいですね。ところで、そろそろ疲れてしまうと思うので、小作の一つでも聞いて心を休めてください。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「Cappuccino,please」

Hey,please.
wait for coming the cappuccino which you put in

今頃どうしてるかな
今は考えるのはよそう

どういう顔して
どういうことを思ってんの
小言はよして
小さな一杯を飲みほそう

今頃どうしてるかな
じゃ、そろそろ向かおうか

Hey,please.
Thank you

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
どうでしたでしょうか。今晩は「カプチーノ」でも頼んで心を癒してみてはどうでしょうか?
では、早いですけど最後にしっとりとした歌を聞いてください。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「雨降り」

雨はやみましたか?
こちら今も相変わらずで
音は響いたかな?
悔やむべきとも知らず

心の窓が曇った
明日の位置が濁った

雨は降り身を焦がしていくよう
痛みは線の向こう
やまない雨は雨じゃないんだと
言い聞かせたのは一度の夏

雨はおさまりましたか?
多少の支障は気にしないほうがいい

心の窓の隙間から
漏れるように入りこんで

守り守られるやさしい風のように
期待はこちら側
手に入れらない思いがあんだ
見つかりましたか?
隠し持っていませんか?

どう思ってるの?

雨が降り身を焼き付けてくように
願いは確かにあった
一人何を思って立ってるんだろう?
言い聞かせたの意味のない叙情

雨はやみましたか?
幸せそうだね・・・

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
どうも、貴重な時間を僕等に預けてくれてありがとうございます。ご返済は後ほど(笑)
また出さして下さい。3ASでした。
ありがとう!!